是非とも参考にしたい成功したビジネスモデル

成功事例から学ぶ優れた企業のビジネスモデル

>

間違いなく成功するビジネスモデルとはなにか

ビジネスモデルの定義

ところで、ビジネスモデルとはどういうものなのかご存知でしょうか。

簡単にご説明いたしますと、企業が収益を生み出すための仕組みです。

では、そういうビジネスモデルにはどういう定義があるのでしょうか。

大まかに集めると、お金の流れなどとにかくお金中心にしている収益や課金モデル、さまざまな活動の中から企業が価値を見てみるタイプ、そしてビジネス全体に関わってくるいろんな設計図にフォーカスしているという三つのタイプになっています。

そして企業側は自分たちの企業のカラーやこれから始めようとしている事柄に一番近いタイプをこの中から選んで、それに沿ったビジネスを展開していくというわけなのです。

もちろんその先に成功というものがあるのは間違いはありません。

注意するべき要素

では、そんなビジネスモデルを作る際に注意するべき要素とはなにがあるのでしょうか。

主にはこれらの要素から生まれていきます。
顧客は誰なのかという「Who」、なにを提供するのかという「What」、どのように提供するのかという「How」、そしてなぜ利益を生み出すかという「Why」という四つの単語が重要になっていきます。
これらを上手く表現出来て、さらに明確に発表出来ないと、ビジネスモデルをきちんとした形で発展させ、尚且つ成功までたどり着くというのはなかなか至難の業になってしまいます。

逆に言いますと、そのビジネスモデルを大成功させたいのであれば、これらの四つのことをとにかくわかりやすくそして力を発揮しないと意味がないというわけとも言えるでしょう。